FC2ブログ
    2019 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 08

    若いうちにやりたいこと 渡鹿野島 記録 2019

     【2019//25】

    若いうちにやりたい事ってありますよね~
    若い時って、給料も安くてお金に余裕が無くて実現できなかったりします。
    オッサンになればなるほど、「若いうちにやっておけばよかったなー」と思うことがあります。

     その一つが、
    売春島と呼ばれている男の楽園で、女性とお泊りで一晩中ヤリまくる。
    精液が出なくなるまでやってみたい。
    でも、オッサンになると、SEXを一晩で5回とかなかなかできないし、
    そこまで性欲が湧いてこないと思う。。

     若い時よりもお金は有るけど、性欲が無いし、時間も作れない。

     若い時はお金は無いけど、性欲は有りすぎるし、時間も作れる。


     元フジテレビの大島由香里アナウンサーも似たようなことを番組で言っていました。
    大島アナ「私の場合、月に1回海外旅行に行ってました。学生時代は、時間はあるけどお金はない。
    社会人になったら、お金はあるけど時間がなくなる。
    だとしたら、今借金してでも旅行に行って経験を積んだ方がいい」
     『林先生が驚く 初耳学!』より引用

    大島お20190502-210158-574_m

    大島20190502-210146-351_m



    ということで、若い頃に夢の楽園に行きたかったなぁー。
    ここはかなり有名で、三重県志摩市 渡鹿野島(わたかのじま)って聞いたことがある人もいると思う。
     ・渡鹿野島 地図
    伊勢神宮から車で40分ぐらいのところにあり、私もこの近くに観光で5回以上は行っています。
    (車以外の交通の便はかなり悪い)
    近くには行ったことがあるけど、島には上陸していない。
    色んなサイトに、この島での出来事が克明に記されているのを読むと、マジで行きたくなってしまう。
    しかしながら、10年以上前の記事の頃でさえ、昔ほどの活気はすっかり無くなり、女の子も少なくなっているようです。
    そして、島自体も観光に力を入れているようです。
    渡鹿野島の現在を見に行ってきました。

    ・渡鹿野島 体験談 参考リンク
    http://urx.space/Sei0
    http://urx.space/UsrK
    https://pan-pan.co/detail/49299?page=2
    https://marathontype.com/watakanojimarepo-220

     今回、Hはしなくてもいいので、
    渡鹿野島の今を知りたくて行ってきた。

    ネットの情報によると、売春の料金は、
    ・ショート 2万円:50分~2時間(お店によってまちまち)
    ・ロング 4万円:23時から翌8時半までのオールナイト

    日帰りなのでロングをする時間は無いので、
    記念にショートでもできたらいいなぁと思っていた。

     島までは船で渡ることになるが、なんと片道200円で渡れてしまう。
    遅い時間帯だと運賃が上がるらしいし、
    運賃は手渡しなので小銭の用意をしておいたほうがいいですね!
    30人ぐらいは乗れそうだけど年季の入った船でのんびりと進み、島に到着。
    着いたのはお昼の12時前だったためか、
    他の体験記に書いてあるような、船頭からの問いかけや
    ヤリて婆さんのお出迎えは一切無かった。
    島に上陸しても、誰一人いなく、どこへ行けばいいかわからなかったけど、
    カメラを片手にとりあえず島を探索することにした。
    この島に来るまでは、よそ者が一人でいると監視をされているのでは?と思ったり、
    女遊びで金を使わないと、帰りの渡し船で海に落とされないか?とか思っていたが、
    そんなことは全くなく、とてもクリーンな島で、時を刻むのがゆっくりに感じました。
    島には2時間半ほど滞在していましたが、10名ほど見かけただけでした。
    あと、昼食できるお店が少ないので、気をつけたほうがいい。
    島の生活用品やちょっとした食品を売るお店は1軒ありました。



    対岸に島が見えます。ここからはじまる。。
    渡鹿野島 現在01_r


    渡鹿野渡船場(地図)。 待合室、トイレ、自動販売機、公衆電話があった。
    島で夜のお仕事をする女性は、どんな気持ちでこの待合室で待ったか?
    渡鹿野島 現在02_r


    島から船がやってきた。
    島から帰ってきた乗客は2名で、島に向かうのは私だけでした。
    渡鹿野島 現在03_r


    正面にある シーサイドホテルつたやさんはやっていないようでした。
    渡鹿野島 現在22_r


    島に上陸!
    渡鹿野島 案内図
    渡鹿野島 現在04_r


    島のメインストリート? こちらのフードショップで、食料、生活用品が売っている。
    ちなみにおみやげのようなものは売っていない。(地図)
    渡鹿野島 現在05_r


    島内は、一部荒れ果てた場所もあります。
    建物を解体せずに空き家になっているところもありました。
    離島なので、解体するのも大変だし、産業廃棄物の処分も大変そうなので、
    空き家で放置しているのかな?
    渡鹿野島 現在06_r


    人通りの少ない道
    渡鹿野島 現在07_r


    渡鹿野コミュニティ公園 広場と遊具少しとトイレがあった。(地図)
    渡鹿野島 現在23_r


    雨の後だったので、海水はそれほど澄んでいなかった。(地図)
    渡鹿野島 現在08_r


    景色が開けたところに渡鹿野パールビーチがあり、休憩所と、シャワー、トイレがあった。(地図)
    渡鹿野島 現在09_r


    ここでは、島民1人とすれ違った。
    夏は賑わってほしいものだ。
    ちなみに島内では、誰ともしゃべっていない。
    渡鹿野島 現在10_r


    なんか落ちつく場所だったので、30分ほど滞在。
    渡鹿野島 現在11_r


    ビーチには、廃墟となったホテルがあった。(地図)
    渡鹿野島 現在12_r


    当時は栄華を誇っていたであろう証拠にプールもありました。
    朝潮ホテル?
    渡鹿野島 現在13_r


    穏やかな港(地図)
    渡鹿野島 現在14_r


    対岸からこの島に渡ってきた。
    少し帰りたくなってきた。。
    渡鹿野島 現在15_r


    赤い灯台
    渡鹿野島 現在16_r


    再び島のメインストリート?へ戻ってきた。
    (地図)
    渡鹿野島 現在17_r


    狭い路地ばかりなので、消火活動も大変だし、
    島のいたることころに「歩きタバコ禁止」みたいに書いてあった。
    渡鹿野島 現在18_r


    夜に見てみたい通りだ。どんな表情を見せるのか?
    画面右の寿屋が気になります。
    渡鹿野島 現在19_r


    勾配のきつい坂(地図)
    渡鹿野島 現在20_r


    変わったオブジェが迎えてくれる。(地図)
    渡鹿野島 現在21_r



    渡鹿野島に行ってみた感想は、
    島に行くまでの道のりも大変だし、
    女の子の質も疑問だし、そもそもヤレるかも分からないので、
    風俗目的で行くのであればやめたほうがいい。
    自然を満喫したいとか、海釣りをしたついでに
    風俗に期待するならばいいかな?という感想です。

    渡鹿野島の探訪記は以上。
    やはり宿をとって、夕方~夜の時間帯に徘徊しないと、
    島の実態を見ることができませんでした。
    昼間に行っても、風俗的にはお話にならないと思いました。
    しかし、訳ありな感じの日本人女性(40~50代かな?)は一人だけ見かけた。

    スローな時間を過ごすことができ、リフレッシュできました。


    ※今回の記事は加筆修正をします。




     もう1つのやりたい事は、
    女性の蒸れたパンスト足やタイツ足をクンクンしたい。
    これは実現したので、大満足ですが、まだまだ色んな女性の足の匂いを嗅ぎたい!

    出会い系サイトをする前から、僅かながら体験できていましたが、
    出会い系サイトをするようになってからは、数えきれないほどの女性の足の匂いを嗅ぎました。
    出会い系サイトを始めたばかりで、1回目で女性に会うことができたので、
    私のパンストゲット人生が始まりました。
    この女性で成功していなかったら、会うための努力も無しにすぐに諦めていたかもしれません。
    (当時は出会い系サイトでパンストゲットの報告が、世の中にはなかなか無かったので)


    実際、どのようにするとパンストをゲットできるかは、
    こちらのページ
    を参考にして下さい。


    関連記事
    web拍手 by FC2

    Category: ひとりごと

    Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    Comments

    旅行を楽しめたようでなによりです。私も年齢的に若くはないので、性的な面も含めて今のうちにいろいろやっておかないとなぁと感じてます。
    旅というとついその土地の風俗に目が行ってしまいがちだけど、たまにはのんびり過ごすのもいいですよね。

    Posted at 09:03:26 2019/05/26 by 天元

    Comments

    パンツマさん、こんばんは。

    ご無沙汰となってしまいました。
    バタバタと多忙で遠のいてしまい、一度離れるとなかなか足が向かなくなってしまいました。

    ここ数日たいへん暑いですね。
    パンストが少なくなる夏となっていくんでしょうね。

    渡鹿野島

    一度宿泊したことがあります。
    ただ事前の情報は知らず、風俗的なディープな島だと知ったのは旅行後しばらくたってからでした。
    正月休みに宿泊し、ここを拠点に賢島など観光しました。
    宿泊中は、島内には出なかったですね。
    本土側に車を駐車し、専用(?)の船でホテルへ直接入れたので、島内がどんな感じなのか全くわかりませんでした。
    まぁ家族と一緒だったので、事前の情報があったとしても風俗的の場所には行かなかったでしょうけどね(苦笑)
    これも後から知ったことですが、私の泊まった頃には風俗的なことは下火になっていたそうです。

    Posted at 20:09:50 2019/05/27 by ようりゅう

    Comments

    天元さん、こんにちは。

    この島ではエッチな期待はあきらめ、のんびりと過ごすことにしました。
    個人的に写真も趣味なので、残念感は軽減されました。
    離島ってのは、自分には非日常的でワクワクしました。

    Posted at 09:19:53 2019/06/07 by パンツマ

    Comments

    ようりゅうさん、こんにちは。

    お久しぶりです。
    私も一度更新が途絶えると、そのままになってしまいます。。

    こちらの島に宿泊したことがあるんですね~
    ご家族と一緒ということで、事前の情報がなくて、
    かえって自然にふるまえてよかったのかも。
    パッと見、島で風俗的なことが行われているのは分かりませんし、
    ようりゅうさんが訪問した時でも、もう下火だったんですね。

    Posted at 09:25:36 2019/06/07 by パンツマ

    Commentform


    URL:




    Comment:

    Password:

    Secret:

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks



    HRC