FC2ブログ
    2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

    出会い系サイトでの最近の失敗談p

     【2019//24】

    この真夏の時期は、パンストゲットは非常に厳しいですね~
    街を歩いていても女性の足元を見ると、ほぼ生足ばかりで
    私服でパンスト穿いている人はかなり貴重。
     20代~40代では生足ばかりだが、
     10代の女性で靴下とパンストとのカバコをちょくちょく見かけた。


     『失敗談1』
    年齢:20代半ば
    身長:150~154㎝
    職種:会社員
    スタイル:普通

    ※ピンク文字が女性のメールや発言

    「こんばんは。突然すみません。
    掲示板を拝見しました。
    靴下やストッキングを買っていただけませんか?」


    丁寧に返信をすると、

    「こんばんは。連絡ありがとうございます!
    もちろんお金を頂くということであれば
    ご要望はしっかりと聞き入れ、
    その日1日履いたものをお渡ししたいです!!
    フリーアドレスですが下記へご連絡ください。」


    ここからは直メールでのやり取り、

    「メールありがとうございます!
    お譲りするのは平日17時半~18時ぐらいまでで
    [場所]が希望です。
    突然この日に譲ってほしい!と言われても
    パンツスタイルの日もあるのであらかじめ日にちは
    しっかりと決めておきたいです。」


    「お疲れ様です。1日穿けばそれなりに匂いはつくと思います。
    ただ自分で嗅いだことないので分からないです笑」



    こんな感じでやりとりを続けていて、
    いざ約束の日になった。

    「おはようございます!
    最終確認なんですが18時半に[場所]で
    金額は〇〇 お手洗いで脱いでお渡しする形でよろしいですかね?」


    手渡しなんてとんでもないと思い、
    車の中でスルスルッと生脱ぎのお願いを丁寧にした。


    「車に乗るのは怖いので車に乗らずさっとその場で
    脱いでもいいですか?
    見ているのは構いませんので!」


    車で生脱ぎでお願いしていることを丁寧に説明し、
    「怖いという気持ちもよく分かるので、
    怖いと言っている女性に無理して誘っても申し訳ないので、
    もし生脱ぎでもいいよ!と思えるときがきたら連絡ください!」
    みたいな返事をした。

    自分の気持ちとしては、怖がっている女性と会っても、
    トラブルになったら面倒なので、相手から断ってくれるように仕向ける。


    「なしってことですか?」

    「怖いなら今日は無しでいいですよ。
    怖いのにこちらも会うのに気が引けます。」

    もう、いい加減、断ってくれよーと思った。
    必死すぎで、ひいてきた。


    「車に乗るのが少し抵抗があって。。。
    乗ってお渡しする場合、ドア開けたままでもいいですか?」


    「そこまで怖いのなら、なんか気の毒なのでお断りします。
    すいません、無かったことにしてください」

    「残念です」



    ◆  続きを読む  ◆

    関連記事
    web拍手 by FC2

    Category: ひとりごと

    Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る



    HRC