FC2ブログ
    2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

    21歳 リクルートスーツ就活生とラブホテルに入った 出会い系サイト体験談

     【2018//02】

    リアルな出会い系PCMAXの無料掲示板に書き込んでいたら、 
    いい感じの返信が来て、すぐに会うことができたリクスー女性との出会い3回目の様子。
    出会い系サイト ガチリアルな体験談

     女性のプロフィールは
      年齢:21歳
      身長:152cm
      体型:標準 ← 45kg



    今回も前回のようにリクルートスーツで来てもらうようにお願いをした。
    親子ほど歳の離れた本物の就活生とラブホテルに入り、パンスト脚を撮りまくり。
    考えるだけでもムズムズしてムクムクしてくる。



     ・1回目の記事 : 21歳 川口春奈さんに似ている女子大生のパンストをゲット
     ・2回目の記事 : 21歳 リクルートスーツ就活生のパンストをゲット


     待ち合わせ場所には、リクルートスーツに身を包んだ彼女がいた。
    リクルートスーツにはパンティストッキングが最高すぎる!
    早速、車に乗ってもらい、ラブホテルへ向かった。
    ラブホテルに入り、部屋を選びエレベーターに乗る。
    エレベーターの密閉された空間で、リクスー女性と密着、「シアワセ~」
    改めて自分の幸運さと出会い系サイトに感謝。


    部屋に着くと、もうリクルートスーツの彼女に
    むしゃぶりつきたく、メチャクチャにして、
    リクルートスーツ着たまま、パンパンとハメまくり、
    変態オヤジの痕跡を残したいぐらいだが、
    ここはジッと堪えて、リクルートスーツでのパンスト脚を
    思う存分撮影をすることにした。
    撮影は、自分の記録の為とブログを見てくれる皆様へのおすそ分け。

    変態オヤジのおぞましいペニスを勃起させながら、
    変態の目で、リクルートスーツ女性を汚すように写した。


    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (04)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (01)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (02)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (03)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (05)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (06)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (07)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (08)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (09)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (10)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (11)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (12)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (13)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (14)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (15)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (16)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (17)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (18)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (19)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (20)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (21)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (22)

    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (23)

    撮影中も差し出されたパンストつま先をクンクンしながら、勃起を維持!
    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (24)

    勃起を維持っていうか、リクスー就活生のつま先の匂いを嗅げばペニスはギンギンになる♪
    リクルートスーツ就活生パンストラブホ (25)


    ペニスから先走り液を出しながらの撮影を終え、
    彼女の全身(脚中心)をマッサージすることができた。
    マッサージと言っても、性感を含んだものだ。
    パンストの質感を確かめるようにスリスリ、サワサワしながら
    彼女の脚をさわりまくる、これをしばらく続けて、彼女をリラックスさせる。
    時おり、マッサージする手を、太もも~股間付近に近づけて
    徐々に刺激を与えていきながら、焦らしも加えていく。
    これを続けていると、彼女は心地よさそうな素振りを見せるようになり、
    喘ぎ声のようなものも微かに聞こえだした。
    そこで、股間付近へのマッサージの頻度を増やすと、
    喘ぎ声も増えだし、パンティの股間部分も湿ってきたようなので、
    パンティの上からゴツい指でマッサージをしてあげると、
    ピチャピチャと聞こえるようになっていた。
    パンティの股布部分のわきから指をさし入れると、
    オマンコはベタベタに濡れており、喘ぎ声も大きくなった。

    彼女はオナニーをすると聞いていたので、
    以前、私(パンツマ)と会ってからオナニーをした?と聞くと
    女性「はい、しました」
    パンツマ「この前、車の中で変態オヤジに密着されて、
    シタことを思い出してオナニーをしたの?」
    女性「ぁ、はい」
    パンツマ「どうだった?」
    女性「はぃ、気持ちよかったです」
    女性「なんか不思議な感じだし、されたことないことをされたので」
    パンツマ「じゃあ、いつもどうやってオナニーをするか見せてごらん!」
    女性「ぁ、はい」

    クリトリスをメインで触り、オナニーをし始めた。
    興奮したパンツマの荒い息がオマンコにかかるのが分かるような間近で、
    変態オヤジに凝視されていると、異様な興奮があるようで、
    だんだん感じてきた彼女は、いい喘ぎ声を出し始めた。

    彼女がクリトリスを触る手に、パンツマの手を添えて、
    一人のオナニーではなく、変態オヤジが見ていること、参加していることを
    彼女に意識づけながら、オナニーの手伝いをした。
    オマンコあたりをサワサワしたり、クリを触る彼女の手を握ったりしていると、
    だんだん声が大きくなり、「イクイク」と言いながら、大きな声でイッテしまった。
    イッた余韻を壊さないように、彼女の身体をソフトにさすりながら、
    オマンコの中を優しく、ゆーーーっくりと指ピストンをしてあげた。
    彼女の息もだいぶ整ったので、今度はこちらから責めてあげる。

    アソコの匂いを嗅いでみると、それほど強くはなく、
    エロイ匂いで、舐めるのが好きな人なら「ジュルジュル」と舐めまくる匂い。
    粘度の高い白い液がたくさん出てきて、糸を引いていた。
    いつもはこんなに濡れたことがないし、オナニーも見られたことが無いので、
    今までで一番興奮したようだ。変態キモオヤジ相手に・・・
    変態キモオヤジの大きめのペニスも難なく咥えこむであろう
    オマンコの臨戦態勢が整っていた。
    こんな状態のリクルートスーツのオマンコに生ペニスを入れたら
    どれだけ気持ちの良いことだろうか!と思ったが、指入れだけにしておいた。
     アソコはデリケートなので、指を入れると痛くなりやすいと
    言っていたが、そんなことは全然無く、
    「痛いか?」と聞いてみたが、「痛くない」と言うし、
    「気持ちいいか?」と聞くと「気持ちいぃ」と答えた。
    指1本なんか、吸い込まれるように抵抗無く入り、
    指2本突っ込んであげた。
    彼女のオマンコをピストンしながら、膣の上の壁をひっかくようにこすり、
    彼女はクリをいじりながら、
     「ヤバいイキそう」「ヤバいイキそう」と何度も言いながら、
    綺麗にメイクした顔に滲ませた汗がエロく、またまたイッテしまった。
    彼女と一緒にイクことができた。(彼女の手コキ)
    ハァハァと呼吸を整えている彼女を正面から見ると、
    今回は、元AKB48のまゆゆさんに似ていた。



    管理人:パンツマが、パンストゲットしているサイトです

    ※今回の女性は、リアルな出会い系PCMAXでゲットしました。

    実際、どのようにするとパンストをゲットできるかは、
    こちらのページ
    を参考にして下さい。



    関連記事
    web拍手 by FC2

    Category: パンストゲット等 20-22才

    Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る



    HRC