FC2ブログ
    2016 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 05

    24歳 多岐川華子似のOLさんのナチュストをゲット 2/2回目

     【2016//27】

    こちらの女性は、会うのが2回目です。
    いつものハッピーメールの無料掲示板からの出会いです。

     ・前回の様子


    女性のプロフィールは
      年齢:20代前半 ←24歳
      身長:160~164cm ←164cm
      靴のサイズは24.5センチ。



     今回は、事件が起こります!


    前回会った時の内容がハードだったので、
    「もう会えないかな?」と思っていたけど、
    ダメ元でメールをしてみたら、返信がきて、
    会う約束ができた。

    会う前日は、台風の次の日で雨が降っていて
    パンストのつま先も濡れてしまったと言ってた。
    そのパンストを当日も履いてきてくれた。
     台風(水曜)→雨降り(木曜)→待ち合わせ日(金曜)

     待ち合わせ場所に来た彼女は、
    待ち合わせ場所にたくさんの人がいても、目立つ 目立つ!
    こんなメタボオヤジが彼女と会うのは、
    不釣合いすぎて恥ずかしいぐらいだった。

    残念ながら時間があまりなく、公園での撮影はできなく、
    車外で軽く撮っただけだ。
    外は木がうっそうと生い茂っているところだったので、
    蚊が多く、肌の露出が多い彼女は刺されまくっており、
    撮影どころではなかった。
    とっとと撮影を終えて車に戻った。


    薄暗い中でのコンデジ撮影なので、等倍で見ると塗り絵みたいな画像でごめんなさい。

    1507taki01.jpg

    1507taki02.jpg

    1507taki03.jpg

    1507taki04.jpg

    1507taki05.jpg

    1507taki06.jpg

    1507taki07.jpg


    いよいよパンストつま先の匂いを嗅ぐときがきた!
    期待を込めてつま先の匂いを嗅いでみると、
    パンツマ「うん?!あれ?? 思ったよりも匂いが少ない。」と声を出さずに、心の中で思った。
    前回初めて会った時の方がクサかった。
    クサい匂いを嗅がれるのが恥ずかしいからか、
    あまり穿かずに匂いの調整をしたのかも?と思った。
    気持ちを切り替えて、こんな美人のつま先をクンクンしながら
    自家発電をしている事実に興奮した。

    1507taki08.jpg

    1507taki10.jpg

    1507taki11.jpg

    1507taki12.jpg



    パンストに包まれた脚を触っていると、時おり私の顔を見たり、
    どこを見ていいのか?分からなさそうにしているが
    嫌がった様子はないので、脚の付け根に手を伸ばしていった。
    そうすると気持ちよさそうな素振りを見せてくれるので、
    遠慮なくパンスト股間も触りまくった。
    結局、パンストもパンティも脱いでももらい、
    ヌルヌルの汁が溢れているアソコを触った。
    暗い車内で、アソコを見せてくれることになったので、
    調子に乗った私は、ペンライトを使って辱めることにした。

    メチャ恥ずかしそうにしているが、私の荒くなった息がかかるぐらい
    マンコに顔を近づけ、クンクンしてみたが、
    まったくの無臭。スゴイ、スゴすぎる!!
    足の匂いは程よく、マンコは匂いが無し、または微臭がまさに理想のカタチです。

    鼻先を彼女のオマンコまで5ミリの位置まで近づけて、
    パンツマ「クンクン、エッチな匂いがするね」
    女性「いやー。恥ずかしいです。 それにちょっと近いです。」
    パンツマ「知らないオヤジだから、洗っていないマンコの匂いを嗅がれても平気だよ」
    女性「うーん、でも恥ずかしいです。。」
    そして、彼女の同意を得ずに、マンコをペロッて舐めてみた。
    そうすると、気持ちよさそうな声を出し、
    女性「ぁん、いやぁ」と言いながらも私の顔をどけようとしないので
    パンツマ「ブフュ、ブフュ、ブヒブヒ」と豚が鳴くように、
    貪るように、犯すように、グチャグチャにマンコを舐めまくった。

    →洗っていないマンコなんて、匂いを嗅ぐのも苦手だし、
    →洗っていないマンコなんて、ここ10年ぐらい舐めたことなんてないので、
    自分でもタガが外れて、グッチャグチャ、執拗に舐めまくると、
    溢れるぐらい汁を垂れ流して、大きな声で喘いでいた。
    パンツマ「洗っていないオマンコを強引に舐められる気分はどう?」
    女性「ん、気持ちぃぃ、、、恥ずかしいけど・・・けど、」
    パンツマ「変態オヤジに犯されて、マンコを見られて舐められているよ!」
    パンツマ「変態おやじの唾液で、オマンコを汚されたよ」
    と言うと、私の身体をギュッとして、快感に耐えていたようだ。

    最後は、彼女のマンコの中にエロオヤジの汚い指を突っ込んだまま、
    彼女のマンコの中のぬくもりと膣圧を感じながら、
    彼女の手コキでイキました。
    私が手コキでイッてしまうこともかなり珍しいです。
    突っ込んだままの指に伝わってくる彼女の肉壁の感触を
    ペニスに伝わってくる感触にみたてて妄想したので、
    究極に興奮したからかな?

    あと、洗っていないマンコを舐めたことは、私にとって 『事件』 でした。
    若かりしころは、マンコを見たくて見たくてたまらなく、
    そして、匂いを嗅いだり、舐めまくりたかったけど、
    そんななか、強烈にマンコがクサい女性がいて、
    石鹸で指をしっかりと洗っても、匂いがとれないし、
    臭さの種類が、魚の腐ったような吐き気がする匂いで、
    ニガみがあるような匂いで、トラウマになってしまった匂いです。
    この種類の匂いは、他の女性でも、匂いの強さに違いがありますが、
    とにかく苦手な匂いです。
    どちらかというと、ポッチャリ体型やグラマーな人に多いようで、
    脚の付け根が肉で密封されてしまい、逃げ場がなく蒸れてクサいように思います。

    今回、マンコ無臭な女性と出会えたので、
    それ以降、気になった女性のマンコの匂いを、恐る恐るですが、
    チェックするようになりました。

    なんと、この女性のあとに会った女性(2名)の洗っていないマンコも舐めました!
    他にも微臭の女性もいましたが、マンコの筋とかに、
    白いカスがついていたりしたので、舐めるのをやめました。


    OLさんの使用済みストッキング
    1507taki14.jpg

    1507taki15.jpg

    1507taki16.jpg



    管理人:パンツマが、パンストゲットしているサイトです

    ※今回の女性は、ハッピーメールでゲットしました。

    実際、どのようにするとパンストをゲットできるかは、
    こちらのページ
    を参考にして下さい。

    ◆  続きを読む  ◆

    関連記事
    web拍手 by FC2

    Category: パンストゲット等 23-25才

    Comments (16) | Trackbacks (0) | トップへ戻る



    HRC