FC2ブログ
    2015 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 12

    女性の脚を後ろから凝視

     【2015//07】

    先日の出来事で、
    チケット購入窓口に行くと、OLっぽい女性(25~27歳ぐらい)が並んでおり、
    その後ろにつくことになった。
    私服だが、パンストを着用していたので、待ち時間も苦にならず、
    パンスト脚をチラ見ながら凝視していたら、
    その女性がそわそわしだして、たまに後ろを振り向き加減になったりしたが、
    またさりげなくパンスト脚を見ていた。
    見ているだけなので、文句を言われるはずもなく、視姦した。
    あまりのフェチな凝視に殺気を感じたのかな?


    (文章とは無関係です。)
    ayaime.jpg



    同じ日に、デパートのエスカレーターで女性の後ろにつくことができた。
    わりと高級なデパートなので、品の良い女性で、
    30~33歳ぐらいの雰囲気で、私服で黒の柄ストッキング(派手ではない)
    その女性との距離は、エスカレーター8段分ぐらいだったけど、
    階を上るにつれ、その距離が6段→4段→3段と近づくことができた。
    8段の時から、ものすごい凝視と妄想をしていると、
    女性が振り向きそうになったり、盗撮をされていないか?という雰囲気で
    キョロキョロしていた。
    「あなたなんか見ていないよ」という素振りをしながら、また凝視を繰り返した。
    ものすごい集中をして凝視をすると、相手に伝わるようですね。


    (文章とは無関係です。)
    eriime.jpg



    見ているだけなら、ただ前を見ているだけなので、
    文句を言われる筋合いも無いので、思いっきり見てしまいます。


    関連記事
    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (20) | Trackbacks (0) | トップへ戻る



    HRC