FC2ブログ
    2021 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2021 03

    憧れの先輩が酔いつぶれたのでパンストつま先の匂いを嗅いだら臭かった話

     【2020//05】

    自分T(23歳) 先輩R奈(28歳)
    某大手企業に勤めていて、先輩は同じグループのリーダー。
    R奈先輩は、TBSの皆川玲奈アナウンサーにも少し似ている。
    会社ではキリっとしていて、まさにデキる女という印象で、
    ヒールを「コツコツコツ、コッコッコッ」と音をさせて颯爽と歩く姿も好きで、パンプスもクンクンしたいと思っている。
    先輩とは同じグループながらも、仕事でしか話をしたことが無い。
    密かに憧れているが、美人すぎて恋愛の対象にはならないし、
    イケてない自分なんかが付き合うのは無理だし、ただただ一方的に憧れているだけ。
    当然、社内でも人気が高くR奈先輩を狙っている人はたくさんいるが、
    とくに浮いた話も無いし、隙を見せない女性という印象。

    スーツを着てビシっとした服装で、タイトスカートからのびる
    R奈先輩のパンスト脚をオカズに何回シコッたことか。。。
    先輩のパンストパンプスを一度でいいから嗅いでみたい!

    そのように毎日思っていたが、まさかこんな形で夢が実現するとは。。


     そう、それは会社の飲み会があり、先輩とは席が少し離れていたが、
    隙あらば、先輩のパンストつま先ばかりチラ見していた。
    「今日は座敷でよかったー」と思いながら股間を膨らませていた。
    そんなこんなで飲み会が終わり、皆、帰宅することになった。

    そんななか、いつもビシっとしているR奈先輩が、
    歩くのもままならないほどに酔っていた。

    自分「先輩大丈夫ですか?」
    R奈先輩「ぅ~ん、酔っちゃってぇ~」と普段は絶対見せない様子だった。
    男課長「T(自分)、お前帰る方向同じだな、家まで送ってやれ」
    自分「はい、わかりました」R奈先輩を送っていくことになった。
    自分「R奈先輩飲み過ぎですよー」
    R奈先輩「ぅ~ん、ちょっと飲みすぎたぁ」
    男課長達「じゃあ、T、よろしくな!」とみんなに押し付けられたが、
    内心は、こんなになった先輩を独り占めできて嬉しい♪

    で、先輩の肩を抱えて家まで送る。
    こんなに近い距離で先輩を見たことがなく、
    至近距離で見る憧れのR奈先輩にドキドキで心臓が破裂しそうだ。

    肩を抱えて歩いていると当然のように先輩の胸が当たる気持ち良さ。
    もう本当に役得すぎてラッキー!
    そして先輩のマンションにつき、エレベーターにのった。
    エレベーターの中でも二人きりだし、このままエレベーターから
    出られなくなってもいいとさえ思った。
    先輩からは酒の匂いがするけど、体中から香水の混じったいい匂いがするし、
    香りの中に何となくメスの匂いがし、何もしていないのにペニスはビンビンだし射精しそうだ。。
    あと、こんなに近づかないと嗅げない先輩の化粧の匂いや頭皮臭にも興奮した。。。


    自分「R奈先輩、家に着きましたよ。」
    自分「鍵はどこですか?」
    R奈先輩「ぅ~ん」と声を出すが、反応が薄い。
    自分「バッグの中を探しますよ!」
    R奈先輩「ぅ~ん」と言っているので、先輩のバッグを漁ってみた。
    興味津々でバッグを漁り、「穿き替え用のパンストでもあるのかな?」と思いながらも鍵を探した。
    なんとか鍵を見つけることができ、玄関に入った。
    玄関に座らせて、「じゃあ僕帰りますね」と心にも無いことを言い、
    先輩がどんな反応をするか待ってみたが、
    R奈「あsXX〇wcっうぇcXX・・・」
    と、何を言っているか分からないほどロレツが回っていない

    仕方ないので、R奈先輩を部屋まで連れていくことにした。
    まずパンプスを脱がした。
    憧れの先輩のパンスト足首あたりを掴んで、
    シュコッとパンプスを脱がしてしまった。。
    夢にまで見た光景にメチャ興奮するし、
    パンプスに押し込められた足先から何となく匂いがしてきた。
    自分「これがR奈先輩の足の匂いかー」と思い、
    ペニスがやばいことになっている。
    R奈先輩のことをもっと知りたいと思い、
    肩を抱えながら先輩の部屋に入る。
    ベッドがあるので、とりあえずそこに寝かせる。
    先輩はスースーと寝息をたてて、完全に寝ているようだ。
    会社ではビシッとしていて憧れの存在の先輩が、
    パンスト脚を露出してあられもない姿で寝ている。チャンスだ!
    この絶対的チャンスを逃したくないので、欲望にまかせて実行する。

    riokasuto12.jpg

    一日穿いていたクサいストッキングが目の前に。。。
    アタマがおかしくなりそう。。。
    riokasuto13.jpg


    夢にまで見た先輩のパンスト脚が目の前にある。
    1日中穿いているパンストはとてもいい匂いがしそう。
    いつも、R奈先輩のパンストつま先の匂いを想像しながらオナニーを
    していたが、今は嗅げてしまうし、こんなことができるのは自分だけ。
    先輩を揺り動かしてみても全然起きる気配が無いので、
    パンスト足先を掴んで、パンストつま先をマジマジと見てみた。
    自分「うわーこれがR奈先輩のパンストつま先かぁ」


    riokasuto14.jpg

    riokasuto15.jpg

    riokasuto17.jpg

    riokasuto18.jpg

    パンプスの中でクシュクシュになったパンストつま先ってクサそうで興奮する!
    riokasuto19.jpg

    パンスト脚の付け根の切り替え部分 ランガード
    riokasuto20.jpg


    いち早くつま先の匂いを嗅ぎたいが、今後のオナネタも欲しいので、
    嗅いでいる様子をスマホで4K録画しておくことにした。

    いよいよパンストつま先に顔近づけてみて、先輩の顔とスーツ姿を見ながら
    パンストつま先を思いっきり嗅いでみた。
    自分「クセ―、一日中穿いている蒸れたパンストつま先はクサすぎる」
    自分「いつもキリっとしているR奈先輩のつま先はクサいよー」
    とR奈先輩が起きないように小さな声で言いながら、
    嗅いでいる様子もしっかりと録画された。
    スカートもまくれあがっているので、さらにまくってみて、
    パンストの股間も見ることができた。
    憧れのR奈先輩のパンスト股間の匂いを嗅げるぞ!
    パンスト繊維とパンティのクロッチのむこうには、
    社内の男たちが嗅ぎたいであろうオマンコの存在がある。
    社内中のオスがR奈先輩のオマンコを狙っているだろが、
    まさに今、自分ならR奈先輩をすきなようにできてしまう。
    そう思うと、頭がカァーーーっとなっておかしくなりそうだ。

    社内中のオスがペニスをオッ立てて襲いかかりたいメスが
    目の前で無防備なっている・・・・

    R奈先輩のパンスト股間にゆっくりと鼻を近づけてみると、オシッ〇の匂いにまじって、
    メスの匂いがしてきて、ペニスが痛いほど勃起している。
    いち早く、射精をしたくなったので、パンストに穴をあけてパンティをズラして、
    パンストを穿かせたままR奈先輩のオマンコにペニスを挿れたかったが
    会社を辞めることになったり、捕まったりするのは嫌なので、
    SEXすることだけは我慢しておいた。

    やっぱりパンストつま先が好きなのでクンクン嗅ぎまくり
    自分「うわーうわー」
    自分「憧れの先輩のパンストつま先はめちゃ臭すぎ」
    自分「こんな綺麗な人がこんなにも臭いなんてたまらない」
    自分「知られたくない恥ずかしい匂いを、キモイ後輩の自分が嗅いでいる」
    自分「パンプスの中でパンストが蒸れまくってすごい刺激臭を放っている。自分だけが知っている先輩の恥ずかしい秘密。」
    最後はR奈先輩のパンスト足裏つま先に鼻を押し付けるようにしながらシコシコした。
    自分「先輩臭すぎますよ!先輩クサすぎますよ!」と小さな声で言いながら大量に発射することができた。
    あまりにも興奮する出来事に放心状態になった自分は、
    少しボーっとして、この夢のような出来事に浸っていた。
    20分ぐらいするとだんだん平常に戻ってきたので、
    ベッドの上でぐっすりと寝ている先輩を見届けて帰ろうとして
    玄関に向かうと、いつも見ていただけのさっきまで履いていた
    憧れのパンプスがあったので、また興奮してきた。
    そのパンプスを先輩の部屋まで持っていって、
    先輩のパンストつま先とパンプスの匂いを交互に嗅ぎながら、
    「いつも見ているだけのパンプスだなー」と思いながら、
    シコシコしてまた発射してしまった。。

    もう2度と無いチャンスかもしれないので、先輩の部屋を漁ることにした。
    洗面所にいき、洗濯カゴを見ると、まだ洗濯していないパンティがあったので
    思わずスゴい勢いで嗅いでみると。。。。
    (ここではパンティーレビューはやめておく。)
    使用済みのパンストもあったが、持って帰るとバレそうなので
    残念だが泣く泣くやめておいた。
    どうしても使用済みパンストが欲しかったので家中を探すと、
    ゴミ出しの袋があったので、少し漁ると使用済みのストッキングが出てきた。
    ふくらはぎのところが伝線しており、つま先部分が黒ずんでおり、
    洗濯していないのが分かり、匂いを嗅ぐと、
    自分「これまたクッセー」
    自分「先輩クサすぎるよ!」と言いながらポケットに忍ばせた。
    おみやげまでもらえたので、満足して帰ることができた。

    次の日の朝、R奈先輩に挨拶をすると、
    R奈「昨日はTが送ってくれたんだね、ありがとう」と言い、
    また、キリっとした先輩に戻っていた。
    先輩のキリっとした姿を見ながら、昨晩のパンストつま先を嗅ぎながらの
    シコシコを思い出して、激しく勃起してしまった。
    「先輩のパンストつま先は、綺麗なパンプスの中に押し込められていて、
    会社ではつま先を拝むことができないけど、とても臭くなってるんだね」と心の中でつぶやいた。

    以上、私(パンツマ)がしてみたい妄想体験です。
    ネットを見ているとエッチな体験談がのっており、
    それを読むたびにパンストつま先匂いフェチな内容に読み替えていた。
    今回掲載の写真は、
    26歳 アパレル関係の女性のストッキングをゲットの時の未公開写真を使用しました。

    riokasuto16.jpg


     管理人パンツマの独り言ですが、
    最近、問い合わせが多いと個人的に思うのが、出会いならミントC!Jメール ですね。


     PR


    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    パンストで靴パカ最高!

     【2018//08】

    あるショッピングセンターで、お昼時を少し過ぎたぐらいに
    美容部員がフードコートに昼食休憩にきた!!
    年齢は25歳前後で、女優の吉田羊さんを少しだけふっくらとさせた感じで、
    黒のスーツがよく似合っていました。

    注文した品ができるのをカウンターの一人席に座って待っている。
    スーツ姿でメイクもバッチリきめた女性のパンスト脚を見るべく足元に目をやると、
     ナ、ナント、靴パカをしてくれていました♪
    立ち仕事で、パンプスに詰め込まれたパンストつま先が蒸れているようで、
    自然にそのようなことをしているようです。
    2mぐらいの近い距離で見ることができてとてもラッキーで、
    パンストつま先、足裏がなんとなく湿っているような見えました!

     私が出会い系サイトパンストゲットをしている女性に、
    屋外での撮影時に靴パカをお願いするときに、
    「普段も靴パカはするの?」って聞くと、
    8割~9割ぐらいの女性は、靴パカをすると答えます。
    それを、リアルに見れてラッキーだし、しかも美容部員ってのもかなり嬉しい!

    彼女が実際に化粧品販売のお仕事をしている様子も見れて、
    当分いいオカズになります!
    「澄ました顔をして化粧品販売をしているけど、
    パンプスの中のパンストはムレムレで臭いんだろう!」って、
    心の中で罵ってやりました!



    美容部員靴パカ パンスト(1)

    美容部員靴パカ パンスト (2)

    観賞用に上の2枚の画像を連結した。
    美容部員靴パカ  パンスト(連結)



    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    【投票】ストッキングのつま先は、三日月あり?なし?

     【2017//25】

    ストッキング好きな方が見ていただいているこのブログですが、
    ストッキングのつま先までは、興味が無い方もいると思います。
    私は、ネットのハンドルネームで「パンツマ」と使うぐらい、
    パンストのつま先が大好きです。

     そこで、今回の投票は、
    「ストッキングつま先は、
    三日月あり 三日月なし どちらが好きでしょうか?」
    見た目や匂いなど総合的に判断をお願いします。










    ①パンストつま先 三日月あり

     女性1
    tumaari01.jpg

    tumaari02.jpg


     女性2
    tumaari03.jpg

    tumaari04.jpg






    ②パンストつま先 三日月なし

     女性1
    tumanasi01.jpg

    tumanasi02.jpg


     女性2
    tumanasi03.jpg

    tumanasi04.jpg


    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    【投票】好きなベージュ系ストッキングの色は?

     【2017//19】

    前回(ストッキングの好きな色を教えてください)の投票ありがとうございました!


    ベージュ系のパンティストッキングといえば、
    肌の色に近いストッキングを思い浮かべます。
    同じベージュ系でも微妙に色が違い、好みの色があったりします。

    ・みなさんの好みのベージュ系の色を教えてください!
     画像では微妙な色の違いが分かりにくいですが・・・


    今回は、投票所の中でコメントできるようにしましたのでご利用ください。


    ストッキング ベージュ カラーチャート


    一人1回の投票でお願いします。





    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    【投票】ストッキングの好きな色を教えてください。

     【2017//13】

    あなたの好きなストッキングの色を教えてください!
    アンケートは記事の下のほうに設置しています。


    1.肌色
    ナチュラルベージュ


    2.黒
    ブラック


    3.白っぽい色
    ニュアンスグレー


    ・画像引用元 : タビオ(靴下屋)
     「タビオ ストッキング」で検索すると、いろんなストッキングを見れました。












    ※次回アンケートでは、肌色を細分化します。

    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (20) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    ストッキング履き替え台があるとドキッとします。

     【2017//25】

    テレビ番組で、『ストッキング』というキーワードが出てくると
    ドキッとしますね。
    コンビニにあったのか?どこだったか忘れましたが、ストッキング履き替え台を見かけたことがあり、
    ドキッとした覚えがあります。
    男性トイレでも違う用途での、このような台はありますが、
    ストッキング履き替え台と聞くと興奮します。
    どんな女性がここで穿き替えるのかな?とか想像しますね。

    20170215-212002-017.jpg


    ◆  続きを読む  ◆

    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (11) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    女性の脚を後ろから凝視

     【2015//07】

    先日の出来事で、
    チケット購入窓口に行くと、OLっぽい女性(25~27歳ぐらい)が並んでおり、
    その後ろにつくことになった。
    私服だが、パンストを着用していたので、待ち時間も苦にならず、
    パンスト脚をチラ見ながら凝視していたら、
    その女性がそわそわしだして、たまに後ろを振り向き加減になったりしたが、
    またさりげなくパンスト脚を見ていた。
    見ているだけなので、文句を言われるはずもなく、視姦した。
    あまりのフェチな凝視に殺気を感じたのかな?


    (文章とは無関係です。)
    ayaime.jpg



    同じ日に、デパートのエスカレーターで女性の後ろにつくことができた。
    わりと高級なデパートなので、品の良い女性で、
    30~33歳ぐらいの雰囲気で、私服で黒の柄ストッキング(派手ではない)
    その女性との距離は、エスカレーター8段分ぐらいだったけど、
    階を上るにつれ、その距離が6段→4段→3段と近づくことができた。
    8段の時から、ものすごい凝視と妄想をしていると、
    女性が振り向きそうになったり、盗撮をされていないか?という雰囲気で
    キョロキョロしていた。
    「あなたなんか見ていないよ」という素振りをしながら、また凝視を繰り返した。
    ものすごい集中をして凝視をすると、相手に伝わるようですね。


    (文章とは無関係です。)
    eriime.jpg



    見ているだけなら、ただ前を見ているだけなので、
    文句を言われる筋合いも無いので、思いっきり見てしまいます。


    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (20) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    ブーツの匂いについて

     【2013//05】

    つい最近、受付嬢をやっているある女性とお話をして、
    今更ながらのお話だが、『 ブーツの匂いについて 』 聞いてみると、

     パンツマ「ブーツって蒸れる?」
     女性「蒸れますよ。」
     パンツマ「クサくなる?」
     女性「汗を掻くけど、あまり臭くならないです。」
     パンツマ「まわりの友達とかはどんな感じ?臭い子とかいる?」
     女性「うん、いますよ」
     パンツマ「どんな感じでクサイの?」
     女性「ブーツを脱いでいる最中に、”ぷ~ん”と匂いがする」
     パンツマ「どんな匂い?」
     女性「う~ん、どうだろう?」
     女性「納豆みたいな、雑巾みたいな匂いかな?」
     パンツマ「可愛い子でも匂いがするの?」
     女性「うん、可愛い子でも臭いよ」
     女性「私も座敷に上がる時とかは匂いがしないかドキドキするけど、
    今のところは大丈夫みたい」

    この話をした女性はストをゲットしたことのある女性です。


    ブーツの匂い


    web拍手 by FC2

    Category: フェチ話

    Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る



    HRC